Information

2023年冬のナジャ公演情報

 

今期ラスト公演です。
2023年1月15日(日曜日)北九州市・曽根市民センター

モザンビーク北部でのスラムの子どもたちとテロ紛争避難民の子どもたち350名が通うペンバ寺子屋での活動や、現地のテロ紛争状況、暮らしに溶け込む呪術などなどのお話に加えて、寺子屋ディレクターでモザンビークの国民的ミュージシャン・ナジャの弾き語りをお届けします。
なんと、入場無料!
1月15日(日曜日)
午前10時から2時間の公演。
曽根市民センター
(北九州市小倉南区中曽根3-9-7)
定員は、40名。
予約受け付けは、12月20日火曜日の午前9時半から、お電話:093-475-6050 まで

主催:曽根市民センター
共催:曽根校区社会福祉協議会・まちづくり協議会

【11月 2022年】大阪&京都&岡山、北九州

11月26日(土)北九州市・北九州市立高蔵市民センター
(北九州市小倉南区上吉田3-1-1 Tel.093-472-1775)
Start 10:00
【Talk&Music】
前半は、モザンビークのいのちをつなぐ会の活動や代表の榎本恵の人生観のお話。
後半は、ナジャの弾き語り演奏。たっぷりと時間をとっていますので、質問もどんどん
投げかけてください。

【12月 2022年】関東公演(東京・神奈川・埼玉)

12月4日(日/昼)中野・天獄
(中野区中央4-60-6 星野第2ビルB1F Email. erectrecord@joy.ocn.ne.jp)
ナジャ x 装いの文化体験
Open 13:30 Start 14:00 3,500円(1D+アフリカン手作りお菓子付き)
【Talk&Music&Experience】
アロマと着物と世界を楽しむサロン・HAZAMAと魅せる、ナジャの音楽とトークとアラブ・ミャンマー・和装の装いの文化体験! 世界の異文化に深く触れて、体験できるとっておきのイベントです。。

12月4日(日/夜)渋谷・Bookcafe days
(渋谷区鶯谷町15-10 ロイヤルパレス渋谷1F)
ナジャ in のじまひさこ『モリノウタ ツキノオト展』
18:00-20:00、寄付カンパ制
【Music】
九十九里浜で偶然出会った、世界を旅する絵描き・のじまひさこさん。渋谷の展覧会でのナジャの弾り語りライブイベントの開催が急遽決定!モリノウタ ツキノオト展に、ダイチノコエが響き渡ります。

12月5日(月)神奈川区・YABIN 岸根公園店
(横浜市神奈川区六角橋6-29-16 TEL.045-481-9141)
Open 18:30  Start 19:00 料金:3,000円(飲食込み)
【Talk&Music&Eat】
和気あいあいの盛り上がり100%。エビンにナジャが再登場。美味しいインド・ネパール料理店で、本格的な料理を食べながら、モザンビークトークとナジャの演奏をお楽しみください。

12月7日(水)昼・かなこちゃんち 夜・くにたち地球屋
彩子とナジャのときめき日和
昼:13時から どうぞの家・なかにしかなこちゃんの家(国立市泉5-3-14)
  料金はハートフルチップ(ご祝儀投げ銭) お問い合わせは佐々木彩子・090-2940-3222

夜:くにたち地球屋(国立市東1-16-13諸橋ビルB1 TEL. 042-572-5851)
Open 19:00 Start 19:30、2,000円+D
with: 佐々木彩子(ボーカル、ピアノ)
【Music&Talk】
お昼は矢川通りを矢川駅からまっすぐ南下して、川を右に曲がった農道にある、あの素敵などうぞの家・なかにしかなこちゃんのお家で、ほっこりとアフリカの文化と歌をみんなで游びます。お弁当に、楽器、楽しくなるものを持ってくるといいよ♪ 早く来れたらテクテク一緒に散策もしましょう。
夜は、愛情たっぷり空間のくにたち地球屋さんで、彩子とナジャの歌をたっぷりと魅せます。
すてき歌姫・彩子ととモザンビークの人気シンガー・ナジャ。ふたりのやわらかいたましいの水流が合わさって、日常の世界と歌の世界をぐいーんと広げてしまう。そんなときめき日和。
愛しい人生の大海をみんなで游ぶ一日です。

12月8日(木)王子・Pátio Azul e Branco
(東京都北区滝野川1-62-5 星野ビル2F TEL. 070-6427-3983)
聴く、実践する。マコンデ族の歌とリズム
Open 19:30 StartT 20:00 、2,000円(1アルコールor2D付)+寄付カンパ
【Music&Talk&Workshop】
ナジャのつくる歌の背景や文化、今、現地で起きている出来事のお話を交えての弾き語り。
加えて、マコンデ族の代表的な舞踏・マピコの太鼓のリズムと歌のワークショップも開催します。
ナジャがおばあちゃんから教えてもらった伝統的なダンスの習得もできますよ。

12月9日(金)八王子・DOMA cafe Hachioji
(八王子市明神町3-14-8 Tel. 042-645-5254)
深さと疾走のアフロビート
OPEN 18:00 START 19:00 、2,500円+1ドリンク、2部制
with 廣井利安(パンゴロ:ガーナの太鼓)
【Music】
西アフリカの太鼓のリズムと、東アフリカのナジャの音楽が融合。音楽をこよなく愛するひとに届けたい!伝統的なリズムに今の時代の音楽をフュージョンさせた独創的で、魂に響くアフロビートを45分☓2部の90分間とみっちり聞けるとっておきの夜です。

12月10日(土)加須市・はっこう村
(埼玉県加須市大室620)

〜こぐま堂5周年イベント〜「じぶこん×NADJA・トーク&LIVE!」

Open 12:00 13:30 ナジャ呪術トーク 15:00 じぶこん&ナジャライブ
料金 3,500円(1ドリンク付き)+寄付カンパ ※ランチご希望の方は要予約
※「モザンビークのいのちをつなぐ会」へのご寄付のご協力をお願いいたします
予約:こぐま堂 kogumadooo@gmail.com
   又は じぶこん予約フォーム https://hesocompany.wixsite.com/home/live-informaiton
【Music&Talk】
2022年夏の東京公演で出会った じぶこん さんと初めての共演!トークでは今もなお暮らしに溶け込む白魔術と黒魔術についてお話します。Neo tribal music・じぶこんさんと、マコンデ族の血潮・ナジャとの共奏で広がる音の世界にも乞うご期待。
はっこう村のHPはこちら
https://hakkoumura.jimdofree.com/

12月11日(日)門前仲町・chaabee
(江東区福住1-11-11 TEL. 080-5409-5099) 
じぶこん & ナジャの音楽ライブ
”からだに響く”~アフリカとアボリジニのリズム~ 

Open 14:30 Start 15:00、3,500円+1ドリンク+寄付カンパ
with:じぶこん
※予約制:Email: chaabee11111@gmail.com
【Music】
Neo tribal music・じぶこんさんと繰り広げる、音、音、音の新世界。ハイクオリティな音楽、人類の歴史から紡ぎ出される魂に響く音楽をたっぷりと堪能いただける、ナジャの東京公演ラスト・デイ!

ナジャ公演に関して、講義や音楽公演を希望される方はご連絡ください。
ご連絡先は、enomegu@gmail.com (PVM代表・榎本恵)まで!

■ ナジャ プロフィール ■

Nadja(ナジャ)モザンビーク・マコンデ民族。
ボーカリスト・ギタリスト。
1987年、内戦中にマコンデ民族の故郷・ムエダで生まれる。
3歳の時に戦火を逃れ、ペンバに移住し、東アフリカで人気を
博したミュージシャンの叔父に引き取られ、音楽と共に生きる
暮らしが始まる。
ナジャが暮らす貧困地区での日々の暮らしや、マコンデの誇り、
昔物語を歌にのせ、独自のアフロ・ポップの世界観で注目を集める。
モザンビーク最大の音楽祭をはじめ、GALA,アフリカ政府要人の
祝典での演奏も増え、国民的アーティストに。
2015年より欧州、日本での音楽公演を開始。
現地では現在、テロ紛争が激化しており、以前より行っていた
社会貢献活動に加えて、テロ被災者救援活動も行っている。
2022年3年ぶりに日本各地にてライブを開催。

関東公演で初披露する新曲をちょっと紹介↓

2021-22Winter公演ではコロナ禍にも関わらず、たくさんの皆様にご来場くださり、ありがとうございました!

 ==========

ナジャの2ndアルバム『Makonde Milele』2018年10月発売。

 

 

 

Amazon

 1st アルバム『People of Mozambique』

 

 

 

 

Amazon

 

アーティスト・ナジャのプロフィール(PDF)

ナジャプロフィール01

Nadja_profile_2021JPN

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください