Information

2022年夏秋のナジャ公演情報

 

■■■ 2022年7月関東公演スケジュール ■■■

【MUSIC】ナジャの演奏メインのイベント
【TALK & MUSIC】モザンビークのお話とナジャの演奏のイベント
【EAT & TALK & MUSIC】食事とお話とナジャの演奏のイベント

Afro Pop Music Live NADJA from Mozambique

7/21(木)甲府・桜座(甲府市中央1-1-7 TEL.055-233-2031)
【MUSIC】歴史あるかつての芝居小屋・桜座。国内外のアーティストから愛される本格的な空間で、ナジャの弾き語りを満喫してください。共演は2015年からナジャと共演をいただいている全身音楽家・泉邦宏さん。泉さんとのセッションもあるかも!?・・・
Open 19:00 Start 19:30
料金:前売り3,000円・当日3,500円+ドリンク 配信あり
共演:泉邦宏
予約・詳細:https://www.sakuraza.jp/(桜座HP)

7/22(金)應無寺(葛飾区東新小岩5-10-4 TEL.03-3692-1116)
【TALK & MUSIC】地域の人たちが集うコミュニティの場・應無寺では住職さんを慕って、絵画、音楽、小物etc… さまざまなアーティストが作品を披露しています。和気あいあいとした雰囲気の中、モザンビークのいのちをつなぐ会の活動やSNSでは書けない現地のテロ紛争状況をナジャと一緒にご紹介。もちろんナジャの演奏もお楽しみいただけます。
Open 18:00 Start18:30 料金:1,000円+寄付カンパ
※駐車場は在りません、近隣のコインPを使用して下さい。飲料の持ち込みOK(但し、持ち帰り必須)。

満席SOLD OUT■7/23(土)九条TOKYO(台東区谷中 1-2-10-2F TEL.03-5832-9452)
【EAT & TALK & MUSIC】食べて、喋って、ナジャの弾き語りを聴いて。と五感をフル刺激するイベントです。主催のさろんHAZAMAの美人姉妹が心を込めて料理するモザンビーク料理。ナジャが現地から食材を持ちこみ、調理してくれるメニューも新たに計画中。
話食は世界をつなぐ・モザンビーク編
Open 18:30 Start 19:00 料金:3,000円+1ドリンク(食事+ナジャによるミニライブ)
食事:マターパ(トマトと葉物野菜の油煮込み)フェジョアーダ(豆と肉の煮込み)&ご飯、
デザート Doce de Amendoim(ピーナツのお菓子)※ドリンクは別料金
お話のテーマ:モザンビーク今昔ー長閑な世界は破壊され、それでも生活は続いてるー
【要予約】料理の準備がありますので、7月16日までに九条TOKYOのFBイベントページhttps://www.facebook.com/events/5501617613195599/ で
予約を入れてください。16日以降で行きたい!と希望される方はお店にご連絡ください。
主催:さろんHAZAMA

7/24(日)【昼の部】ひかりのうま(新宿区百人町1-23-17-B1 EMAIL.clublunatica@icloud.com)
【MUSIC】さまざまなジャンルのミュージシャンとセッションするドラマー南部輝久さんにお願いして、ひかりのうま での公演が実現。JR大久保南口より徒歩30秒!対バン形式のライブになります。
Open 11:30 Start 12:00 料金:2,000円+ドリンク
共演:南部輝久、鵺、yukö
12:00-12:40 鵺  12:50-13:30 yukö  13:40-14:20 Nadja

7/24(日)【夜の部】天獄(中野区中央4-60-6 星野第2ビルB1F EMAIL.erectrecord@joy.ocn.ne.jp)
【MUSIC】中野の不思議な地下空間、多文化共生収容所 中野ライヴ・ギャラリー 天獄。ナジャの音楽をまさに目の前で体感いただけます。共演の子宮良太さん、若草山苺さんとは初顔合わせ。天獄にふさわしい音曼荼羅なイベントになること間違えなし。
Open 17:00 Start 17:30 料金:1,500円(ドリンク込)+寄付カンパ
共演者:子宮良太、若草山苺

7/25(月)chaabee(江東区福住1-11-11 TEL.080-5409-5099)
【TALK & MUSIC】歌うことは生きること。生きることは歌うこと。ナジャが34年間で体験した現地での暮らしや音楽環境の変わらぬもの、変わったものをプロジェクターを用い紹介しながら、アーティストが当然の如く行っている社会貢献活動、音楽の意義をご来場の皆さんと対話形式で話していきます。弾き語りライブも有りと、感性と知性を刺激する濃密な月曜の夜になりそうです。
音楽のチカラ ~歌とともに生き抜く~
Open 18:30 Start 19:00 料金:1,500円+1drink+寄付カンパ
【限定18名・要予約】chaabee11111@gmail.com

7/26(火)YABIN 岸根公園店(横浜市神奈川区六角橋6-29-16 TEL.045-481-9141)
【TALK & MUSIC】岸根公園駅から徒歩4分の美味しいインド・ネパール料理店で、お食事付きのトーク&ライブ。本格的な料理を食べながら、モザンビークトークとナジャの演奏をお楽しみください。
お食事付きのライブでまだ予約できるのは、YABINのみです。
Open 18:30  Start 19:00 料金:3,000円(飲食込み)

<以降のライブスケジュール>
2022年11月ーーー大阪の小学校数校やライブハウスで公演予定。

2022年夏以降のナジャ公演に関して、講演を希望される方はご連絡ください。
ナジャは7月にはモザンビークから日本に渡航します。
ご連絡先は、enomegu@gmail.com (PVM代表・榎本恵)まで!

■ ナジャ プロフィール ■

Nadja(ナジャ)モザンビーク・マコンデ民族。
ボーカリスト・ギタリスト。
1987年、内戦中にマコンデ民族の故郷・ムエダで生まれる。
3歳の時に戦火を逃れ、ペンバに移住し、東アフリカで人気を
博したミュージシャンの叔父に引き取られ、音楽と共に生きる
暮らしが始まる。
ナジャが暮らす貧困地区での日々の暮らしや、マコンデの誇り、
昔物語を歌にのせ、独自のアフロ・ポップの世界観で注目を集める。
モザンビーク最大の音楽祭をはじめ、GALA,アフリカ政府要人の
祝典での演奏も増え、国民的アーティストに。
2015年より欧州、日本での音楽公演を開始。
現地では現在、テロ紛争が激化しており、以前より行っていた
社会貢献活動に加えて、テロ被災者救援活動も行っている。
2022年3年ぶりに日本各地にてライブを開催。

関東公演で初披露する新曲をちょっと紹介↓

2021-22Winter公演ではコロナ禍にも関わらず、たくさんの皆様にご来場くださり、ありがとうございました!

 ==========

ナジャの2ndアルバム『Makonde Milele』2018年10月発売。

 

 

 

Amazon

 1st アルバム『People of Mozambique』

 

 

 

 

Amazon

 

アーティスト・ナジャのプロフィール(PDF)

ナジャプロフィール01

Nadja_profile_2021JPN

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください