Information

Information

窓枠つくりも、しこしこと。

大工さんの家で、窓枠つくり。 仕事が、のんびりすぎる。 2012年にモザンビークに来てから、全くもって 慣れることができないのが、仕事の遅さであります。 でも、心根のよい職人さんと出会えるだけで ありがたし。50パーセン […]

Information

初・電気。寺子屋の通電チェック

2013年からスラムの学舎・寺子屋の建築作業をはじめて 2015年1月に電気契約を終わらせて 待つこと、待つこと、4ヶ月。もうすぐ5ヶ月。 やっと、電気会社が、通電作業に来たんだが ただの通電チェックであった。 まだ、作 […]

Information

タンザニアの音宝・ZAWOSE一家

バガモヨでお世話になった音楽一家・ZAWOSE一家について。 しびれる音霊をもつ今は亡き、Hukwe Zawose について。 タンザニアのミュージシャン、フクウェ・ザウォーセ。 〈七色の声〉と評された優れた歌手であり、 […]

Information

タンザニアで太鼓とカリンバを購入。

タンザニアへ楽器購入出張。 ダルエスサラムから北上すること2時間(渋滞で実際は3時間ほどかかった) 伝統的な芸術を教える芸術大学をかかえるバガモヨを訪問。 太鼓工房で、お店のなかで、一押しの太鼓を購入しました。 つづいて […]

Information

寺子屋にNPO法人・道普請人さんが来訪

スラムの学舎・寺子屋に、NPO法人 道普請人さんが来訪! この日、4月7日は、モザンビークは「女性の日」で大きなフェスティバル だったので、通りは静か。みんな、海で開催されている フェスティバルに出かけていました。 &n […]

Information

寺子屋の外壁の鉄扉やっとこさ完成

  それでも泥棒が入ってくるので、現在、さらに外壁を高くすべく ブロックをつくっておりますがな。。。。 雨降りが、続いており 作業がなかなか進みません。   ブロックが乾かないし、崩れてしまう。。 & […]

Information

NPO 道普請人(CORE)がモザ視察

世界あちこち19カ国で活躍中のNPO法人・道普請人が視察に来てくださいました。 京大教授・木村理事長と酒井さんがペンバ入り。ペンバの寺子屋や 農村地区での活動と、雨期になると通行不能になる道路状況を見ていただきました。 […]

Information

モザンビーク食料価格高騰中。

過去30年で最大規模の干ばつに見舞われている東・南アフリカ。 その上、モザンビークでは、野党のモザンビーク民族抵抗運動(レナモ党)の 武装集団によってバスが襲撃されており、 物流経路が遮断され食料価格が輪をかけて高騰。物 […]

Information

2016年3月のニュースレター

    私は2月から疥癬にやられ、いろんな塗り薬や殺虫剤を試したのですが 皮膚症状が悪化し、歩行困難な3月でした。 先週、海外から取り寄せた塗り薬を使い、ちょっと収まってきています。 マコンデ公演で来 […]

Information

蒸留酒ニッパ依存のセニョールダンス

寺子屋の2軒隣のニッパ(蒸留酒)家に来ているダンスおじちゃん。 シマラニハというダンス様式。 ペンバより南の地域・シウレ地方のダンスです。     お尻ダンスを披露。真面目です!

Information

正面外壁の進捗

2月初旬から着手していた正面の外壁。 このように進んでいます。         扉にはタイヤをつけています。 あとは、扉がすべるスペースをセメントでつくります。 側面から泥棒が侵入 […]

Information

3月の寺子屋の子供たち

3月は外壁工事も行っていたので、子供たちが 毎日、寺子屋を訪れてきていました。 片付けの手伝いや、何でも質問の日々。 4月は音楽教室の機材を調達します! そうすれば、中学生以上の子供青年たちも増えるはず。 その前に、いま […]

Information

TOTO水環境基金交流会

2016年3月、日本事務局から2名出席させていただきました。 去年8月に完成した TOTOミュージアムにて。 4月からスラムナティティ地区へ共同水タンクを設置します。       &nbsp […]